2016年01月18日

コレステロールの正常化に寄与

オレイン酸は、血液中のコレステロールを正常に保つうえでも有効です。
コレステロールと一口にいっても、二種類あって、血液中に増えて困るのは、俗に「悪玉」と呼ばれるLDLコレステロールです。
LDLコレステロールは、本来、細胞の膜の構成成分であり、ホルモンや胆汁酸の原料としても欠かせません。ところが、血液中に必要以上に増えると、血管壁にどんどんくっついて動脈硬化を進める原因となるのです。
一方、もう1つのHDLコレステロールは、悪玉のLDLコレステロールを回収して肝臓へ戻す働きがあります。そのため、HDLコレステロールは「善玉」と呼ばれ、こちらは増えたほうが健康を維持するうえで有利となります。
オレイン酸は悪玉だけを減らし、善玉コレステロールには影響を与えないことが確認されています。体に無理のない形で、コレステロールの量を調整してくれるのです。
アサイーに含まれる脂肪酸のうち、6割はオレイン酸が占めているといわれています。



アマゾン産のスーパー果実アサイー

posted by ハートマン at 14:57 | アサイー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイプ別の摂取法

アサイーの冷凍ピューレは、解凍してヨーグルトや牛乳、豆乳に混ぜるとおいしくいただけます。
このとき、バナナやイチゴも加えて一緒にミキサーにかけたり、それらの果汁と混ぜるのもよい方法です。
アサイーとヨーグルト、あるいはアサイーとバナナの組み合わせは、「整腸効果」を高めて便通をよくするうえでとても効果的です。便秘に悩んでいる人は、ぜひ試してみてください。
また、冷凍ピューレは料理にも使えますし、シリアルに加えて毎朝食べるのもいいでしょう。
粉末タイプは、他のフルーツジュースや炭酸水などに溶かすと手軽においしくアサイーの効果を得ることができます。
濃縮タイプのアサイー果汁は、ドレッシング感覚でサラダにかけるのも一考です。酢を加えると、よりドレッシング風味に仕上がります。



アマゾン産のスーパー果実アサイー

posted by ハートマン at 14:56 | アサイー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

疲れ目の解消にアサイー

 アサイーは、疲れ目の解消にとても効果的です。
 これはアサイーに豊富に含まれているアントシアニンの働きによります。アントシアニンは、網膜のロドプシンの再合成を活性化し、目の機能を正常に保つ作用があるのです。
 さらに、糖尿病にともなう網膜症や、酸化ストレスによる緑内障を抑えるうえでも、アントシアニンが役立つことが明らかにされています。
 ちなみに、目にいい食品としてはブルーベリーがよく知られています。これもブルーベリーに含まれるアントシアニンの効果ですが、アサイーにはブルーベリーの約4倍ほどのアントシアニンが含まれています。


アマゾン産スーパー果実アサイー

posted by ハートマン at 10:10 | アサイー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサイーは若返りと美容に最適なフルーツ

 アメリカの著名な皮膚科医ニコラス・ペリコーン博士は、アサイーを「アンチエイジング(抗老化)のためのスーパーフード」と高く評価しています。
 アサイーは、健康効果にすぐれているだけでなく、若返りと美容にも最適のフルーツなのです。
 アサイーのアンチエイジング効果をいちばん実感しやすいのが肌です。肌の老化を防ぐアサイーの効果を紹介しましょう。


アマゾン産のスーパー果実アサイー

posted by ハートマン at 10:04 | アサイー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする