2016年08月02日

合併症を防ぐうえでも有効

三大合併症の起こるしくみ
 サラシアは、糖尿病に基づいて発生する三大合併症の予防にも大変有効です。
 合併症が起こりやすい眼、腎臓、末梢神経の細胞は、インスリンの介在なしにブドウ糖を取り込むため、血糖値が高まるとブドウ糖がどんどん入ってきます。
 そこで、それらの細胞内では余分なブドウ糖が増えると、アルドース還元酵素という酵素を活性化し、ブドウ糖を別の物質、すなわちソルビトールに変えていきます。本来、ソルビトールはすみやかに果糖に変えられ、果糖の形で蓄積された後、エネルギーとして消耗されていくのが好ましいのですが、ソルビトールが果糖になる量はごくわずかにすぎません。
 そのため、高血糖の状態が続くと、細胞内にアルドース還元酵素が作り出すソルビトールがどんどんあふれてきます。
 すると、細胞内に大量の水が呼び込まれて、眼、腎臓、末梢神経の細胞は、いわば「砂糖水漬け」となり、最終的に死滅してしまうのです。

アルドース還元酵素を阻害する
 こうした悪循環を断ち切るには、アルドース還元酵素の活性を抑えることが肝要です。そこで医療現場では、合併症予防を目的に、糖尿病の患者さんにアルドース還元酵素の働きを阻害する治療薬がよく用いられます。
 サラシアは、その治療薬の力には及ばないものの、かなり強いアルドース還元酵素阻害作用があります(表)。これはサラシアに含まれるマンジフェリンやトリテルペン類の働きによるものです。


※表省略


糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア
糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア


posted by ハートマン at 21:00 | サラシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラシアで血糖値の上昇が抑えられた

食後の血糖値上昇を抑える
 サラシアは、糖尿病との闘いを多方面からサポートしてくれます。
 まずサラシアを摂取すると、食後の血糖値の上昇が抑えられます。それを証明した私たちの実験を紹介しましょう。
 実験に用いたのは、サラキア・レティキュラータの幹・根・葉です。これらの水抽出エキスをネズミに与え、30分後、今度はそのネズミにショ糖(砂糖)、または麦芽糖を食べさせて、血糖値の変化を調べました。
 結果は、左のグラフのとおりです。
 サラシアの幹と根の抽出エキスを与えた群のネズミは、他の群のネズミにくらべて、血糖値の上昇が顕著に抑えられているのがわかります。
 同様の効果は、レティキュラータのほか、同じサラキア属植物のオブロンガやプリノイデスでも確認できました。
 ただし、どのサラシアも、葉の部分は血糖値の上昇を抑える力が弱く、また幹も、若くて細いものは効果が劣ることがわかりました。




糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア
糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア


posted by ハートマン at 20:00 | サラシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラシアのパワーが科学的に立証された

神秘のベールをはがすことに成功
 私たちの研究グループが、サラシアの薬効について科学的な側面からメスを入れたのは1996年のことです。
 このとき、私たちは3種類のサラシアに注目しました。それはサラキア・レティキュラータ、サラキア・オブロンガ、サラキア・プリノイデスの3種です。どれも自生地周辺で、古くから糖尿病をはじめ、さまざまな病気の治療に使われてきたものでした(9頁の表)。
 これらのサラシアから抽出したエキスを使って研究を重ねた結果、その幹または根の部分に、糖尿病と肥満を退ける力のあることが確認できました。伝承医学で「奇跡の植物」とされてきたサラシアの薬効を、科学的に裏づけることに成功したのです。
 本書のなかでこのあとサラシアという言葉がでてきたときは、注釈がないかぎり前記の3種類のサラシアの幹と根を指していると思ってください。
 ではさっそく、研究成果の詳細を紹介していきましょう。


糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア
糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア

posted by ハートマン at 20:00 | サラシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中医学では「逐拉木」の生薬名で使用

糖尿病に対する効果も示唆
 アーユルヴェーダとは別に、日本で漢方とも呼ばれる中国の伝統医学「中医学」でも、サラシアを用いてきました。
 中医学の薬物書を見ると、サラシア(五層竜)の根が『逐拉木(さらつぼく)』の名で紹介されています。
 その薬効と主治は、
「経を通し絡を活かす、風を去り湿を除く、の効能がある。リウマチ性関節炎、腰筋の疲労、体力の虚脱、無力を治す」
 と書かれています。
 つまり、女性では月経の正常化に役立つほか、リウマチ性の関節炎や腰部の筋肉疲労、体力の衰えなどに有効というわけです。
 また、「体力の虚脱、無力を治す」という一文は、糖尿病に基づく疲労感が解消されることを意味しているとも解釈できます。
 このほか、タイやインドネシアの伝承医学でも、緩下(下痢)や筋肉痛の改善にサラシアがよいとされ、さまざまな方剤に配合されてきました。

糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア
糖尿病とダイエットに奇跡のサラシア


posted by ハートマン at 19:00 | サラシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする